「カーネクスト」の口コミや評判をネットで見てみると?

 

廃車買取をネットで調べていると結構目にするのが「カーネクスト」なのですが、カーネクストの評判や口コミを見ていると、良いもの悪いもの、色々な口コミが上がっています。

 

そこで実際に買い取りサービスを利用した人の口コミや評判を検証してみました!

廃車の買取行者を探している方は、是非参考にして見てください!

電話営業がしつこい?

ネットを見ていると、意外に多く目にするのが「カーネクストは電話営業がしつこい!?」という評判ではないでしょうか?

 

カーネクストは「え?こんな状態の車でも買取してくれるの?」という車まで買取してくれます。そのため、車種や走行距離の情報だけでなく、車の状況をよく確認してから査定してくれるんですね。

 

そのための確認や手続きのために電話連絡は行われます。ですので、カーネクストから電話連絡は一切来ない、と思っている方は、電話連絡はありますのでご注意を。

 

ただ査定額がもし希望に合わない場合は、もちろん『お断り』すれば、その後の電話でしつこく営業されたりしませんので、そこは遠慮なくはっきり伝えていきましょう。

 

ですので「営業のための電話がしつこい」という意味での口コミや評判はほとんど見られません。

 

そして、実際に廃車を依頼する場合であっても、手続きのための電話連絡は数回のみなので、手続き自体に面倒くささを感じるということもないでしょう。

 

買取後にお金が振り込まれない?

「買取金が振り込まれない?!」という評判(口コミ)も結構目にするように思うのですが、この点はカーネクストという会社をチェックしてみると良いと思います。



 

カーネクストは、大阪の梅田という『一等地』に本社を構えています。

 

つまり、カーネクストという会社は素性がとてもハッキリとしている会社ですので

 

買い取り後に代金が振り込まれないということはまずありません。

 

もしそういったケースがあるとすれば、カーネクストに提出した書類に不備があったり、記載した連絡先が間違っているパターンでしょうか。

 

車を売却したのに代金の振り込みが遅いと思ったら、問い合わせを行ってみるのが一番となります。

実際は廃車の引き取りを拒否される?

カーネクストの売り(強み)は、「他の業者では買い取ってもらえないような車でも買い取ります」、ということですので

 

カーネクストに車の買い取りを依頼して、引き取りを拒否されるケースはほぼないといっていいでしょう。

 

それどころか、カーネクストで無料査定してみたら、こんな車でも引き取りをしてくれるの?というケースの方が多くなるはずです。過走行車はもちろん、年式が古い車。また、事故車や、動かない車であっても引き取りをしてくれます。

 

しかも

「どのような状態の車であっても買い取り額に最低保証」

を付けているのがカーネクストなんですね。

 

きっと安心して車を売ることができると思いますが、まずは無料査定で価格をチェックして見ましょう!

カーネクストの20秒無料査定して見る場合はこちらから。

契約後のキャンセルはキャンセル料が発生?

「無料で査定したまでは良かったものの、キャンセルしたら料金が発生した」なんてことがあったら悲劇ですので、そういう点までチェックするのはとても重要です。一般の人であれば、廃車するという機会自体、経験がないと思いますので。

 

ちなみにカーネクストは、「契約前」にキャンセルする分にはキャンセル料も発生しません。

 

ただ、契約後のキャンセルの場合は、キャンセル料が発生します。とはいえ、カーネクストのスタッフさんからしっかりと廃車の意思確認をしてもらえますし、査定の段階で買い取り額を聞いただけでは契約とはならないので(当然ですが)安心して手続きをすることができます。

自動車税還付がされない?

廃車買取で、意外な落とし穴となるのが「自動車税の還付」です。車を廃車すると、実は自動車税の還付金を受けることができるのですが、業者によってはこの自動車税の還付金が戻らない場合があります。

 

しかしカーネクストでは、自動車税の還付菌はちゃんと戻りますし、そのための手続きまで無料で代行してくれます。

 

自動車税の還付金の受け取りには一定の条件があります。例えば、地方税を滞納している人は還付を受けられない可能性があったり、さらに、廃車にした車が軽自動車だった場合は還付を受けられない、といったことがあります。

 

また、自動車税の還付総額は廃車にした翌月から次の3月までの計算になるため、3月に手続きすると還付金が発生しないという罠もあります。ですので、車を廃車にすると決めたら、3月になる前に手続きを完了させた方がお得ですよ、といった具合です。

 

こういう細かい条件も含めてカーネクストで相談&代行してもらえますので、廃車するとなったら、すぐにでも無料査定をして相談した方が、損をしなくて済みます。

 

実際にカーネクストを使用して検証してみると

実際、カーネクストを利用して検証してみると、手続きもスピーディーですし、買取価格は廃車する車によってきますが、でも他社に比べて高額で買い取りを行ってくれる可能性が高いことがわかります。

 

これには理由があって、カーネクストは全国規模で買い取りを展開しています。そのため、他の買い取り業者とは規模自体に差があり、買い取りをした車のその後の販売網や、パーツの輸出先を多く持っているということなんですね。

 

また、全国各地に実際の店舗を持たず(本社はあります)、専門のスタッフが24時間年中無休で対応に当たってくれるため、手続きもスピーディかつ高額での買い取りを実現しているんですね。

 

カーネクストで実際に買取の無料査定

カーネクストのホームページにて無料査定依頼してみると、他の買い取り業者とは買い取り額に大きな差が出ます。

一般的な買い取り業者の場合、簡易査定に対して実際の買取価格には大幅な減額があることがほとんどですが、カーネクストの場合、査定額がほぼ変わらない額を提示してくれます。

 

査定から車の引き取りまでがスムーズ

カーネクストは査定から車の引き取りまで、とてもスムーズに対応してくれます。

申し込みフォームから必要事項を記入するだけですぐに連絡があり、瞬く間に手続きを済ませることができます。

また、車の引き取りも無料のレッカーで行ってくれる上に、連絡すればすぐに引き取りに来てくれます。

廃車の手続きはとても大変なイメージがありますが、カーネクストでは分かりづらい手続きはほとんどなく、ストレスフリーで車を売却できています。

 

買取金の受け取りも簡単

カーネクストでは買い取り金の受け取りも簡単です。

流れとしては車を売却した後、廃車にするために必要な書類をカーネクストの本社に送付します。その書類に不備がなければ、指定の口座に買い取り金が振り込まれるという流れとなります。

廃車のための抹消手続きも無料で行ってくれるので、買い取り金も実にスムーズに受け取ることができます。

実際、買い取り金の受け取りがスムーズにいかなかったという評判や口コミはまずありません。

 

というわけで、カーネクストは買い取り額や手続きの簡単さ、迅速な対応はとても安心して車を売却することができますので、廃車予定のある方は、まずは簡単な無料査定をしてみるのがおすすめですよ。

関連記事:「カーネクストのキャンセル料はいくら?トラブルなく廃車する方法」