カーネクスト vs 廃車王 でメリットを比較すると?

廃車の買取業者が数多く存在している現状、業者選びの段階でどの業者が一番良いのか分からなくなってしまうことも珍しくないでしょう。

 

そこで今回は、廃車王とカーネクストそれぞれのメリットを比較したうえで、廃車の買取業者の選び方についてご紹介します。

廃車王の素晴らしいメリット

1.日本で唯一経済産業大臣から認可を受けたリサイクル業者

廃車王は、国内業界でも唯一の経済産業大臣から認可を受けている、NGP日本自動車リサイクル事業協同組合に加盟している業者です。

 

北は北海道、南は沖縄まで全国に150店舗を展開しており、企業としての信頼度もバツグンです。

2.忙しい人でも簡単ラクラク査定

廃車王では、年中無休の電話査定に加えホームページから必要事項を記入して申請する無料査定フォームの他に、SNSアプリであるLINEを利用した査定を受けることができるようになっています。



 

このLINE査定も、友達として廃車王を連絡先に追加した後、車の情報を送るだけで査定結果が届くシステムになっているので、電話をするのが面倒だったりまだ車を売る気はないけれどとりあえずある程度の査定額を知りたい場合に活用可能です。

3.廃車に掛かる全ての手続きが無料

廃車王では、廃車に関わる全ての手続きと売却関係の手続きが全て無料となっています。

 

一般的な廃車の買取業者では、陸運局にて行う廃車の手続きの代行費は無料とならず、中古車買取店に廃車を依頼した場合でも、解体業者等が間に入る中間マージンが発生するため別途費用が発生していしまいます。

 

その点を考えれば、廃車王へ廃車を売るのはオトクだといえるでしょう。

カーネクストの素晴らしいメリット

1.どんな状態の車でも買取してくれる

カーネクストでは、ボディに錆が浮いているようなボロボロの車でも、事故を起こしてフレームが歪んでしまっているような車でも買取をしてくれます。

 

一般的な中古車買取店では価値がないと判断されてしまうような車でも、海外にも販売網を持っているカーネクストは買取をすることができるのです。

2.手続きの代行費が一切掛からない

廃車王と同じく、カーネクストでも廃車や車の売却にかかわる全ての手続きが無料です。

 

手続きの代行は、通常それなりに料金が掛かるモノ。この部分が無料になっているのは、優良な買取業者の証ともいえるのです。

3.車のレッカー代も無料

車を売却する際に、最も諸経費として大きく掛かる部分が車の陸送費です。

 

車のサイズや状態だけではなく、運ぶ距離により大きく変動する陸送費は、ユーザーにとってはなんとしても節約したい部分。この陸送費がカーネクストでは車のサイズや状態、距離に関わらず一切掛かりません。

カーネクストと廃車王のメリット比較

カーネクストと廃車王、どちらの業者も手続き関係は代行費が掛からず、レッカー代も無料。車の状態に関わらず買取をしてくれます。

 

どちらも、ほぼ同等のメリットを持っていますが、リサイクル事業に特化し、廃車の買取に特に強い廃車王と、海外まで広げた広い販売網で低年式車でも高額買取が可能であるカーネクストでは、そのメリットにも僅かな差があるといえるでしょう。

(比較ではないですが、『ユーザーにとってカーネクストはどれ程のメリットがあるか?』というのはこちらの記事で紹介しています)

どちらが良いのか敢えて選ぶなら?

廃車王とカーネクスト、どちらが良い業者かというのは、売却する車の状態により左右されます。

 

廃車寸前、もしくは完全な廃車の場合は廃車王。

 

一方

 

まだ少しでも中古車として価値がある可能性がある車であればカーネクスト

 

に売却したほうが、より高額な査定を期待することができるでしょう。

まとめ

廃車王とカーネクスト、どちらもほぼ同じメリットを持っているため、その事業形態からユーザーは売却したい車の状態により買取業者を選ばなくてはなりません。

 

修復不可能な廃車を売る場合は、廃車王。単純に古いだけでまだ動いたり、事故歴があるものの状態は悪くない車を売る場合はカーネクストと使い分けをすることで、車をより高い金額で売却することができるでしょう。