車を買い換える時、みんな今乗っている車はどうしてるの?

中古車販売店やディーラーに売却する

車の買い替えを考えた時、最もポピュラーな手法といえば今乗っている車を売却することではないでしょうか。

売却先には中古車販売店やディーラーが挙げられますが、ディーラーに引き取って貰う場合は下取りの手続きになります。

手元に残す

車を買い替えることになっても車に愛着があるのであれば、手元に残すという方法があります。

この場合、廃車の手続きをしなければならず、永久抹消登録の内、「減失・用途廃止」という名目での廃車となります。

 

車をも物置として利用したい場合にも、この方法はおススメです。

オークションを利用する

インターネットが普及し、誰でもネットオークションに参加できるようになった現代では、車をオークションに出品することもできます。

 

一般的な中古車市場での決まった価格というよりも、オークション形式の取引になるので、出品者側の希望額で売却できることも多くあります。

 



しかし、売却後のトラブルなどは自分で処理しなければならないため、落札者と円滑なコミュニケーションを心がけていなければなりません。

廃車にする

今乗っている車が古かったり、中古車の買取業者でも査定額が付かなかった場合、廃車にする方法があります。

 

廃車にはスクラップにしてしまう永久抹消と、一時的に公道を走られなくする一時抹消がありますが、このような場合の廃車のケースでは永久抹消を選ぶ方がほとんどでしょう。

 

永久抹消は、車を業者に依頼して解体してもらい、書類を揃えることで、自分でも手続きをすることができます。

一般的な車の査定額を知るにはどうすればいい?

車を買い替える際、今の愛車の値段が知りたいと思うのは当たり前のことでしょう。

 

査定額を知ることで、買取って貰うのか?廃車にするのか?など、適切な処理を行うことができるからです。

 

査定額を知るために、一般的な方法としては車の一括査定を依頼するという方法があります。

 

現在、さまざまな中古車買取業者がこのサービスを行っており、一度の申し込みで複数の業者から査定の回答を得ることができます。

 

このサービスを受けるメリットとして、最も高額査定を出してくれる業者を選定することができる点が挙げられるでしょう。

 

一社のみに絞った査定では、中古車であっても車の本当の価値は見えてきません。査定額に納得して売却したはずだったのに、別の業者の査定額はもっと高かった、と後悔することになりかねないからです。

今の乗っている車を高く「売る」方法とは?

高く売れる時期を見極める

廃車にせず車を少しでも高く売りたいなら、売却する時期を見極める必要があります。

 

中古車だけではなく、世間的一般的に見てボーナスが出る時期や企業の決算期は多くのお金が動く時期。

 

そのため、ボーナスが出る直前や決算期直前となる、1~3月と9~10月は販売店としても車の在庫を確保しておきたいため、車が通常に比べてやや高値で買取って貰うことができます。

走行距離が伸びないうちに売る

車は新しければ新しいほど高く売れるのと同様に、走行距離が短ければ短いほど高額での買取になりやすい傾向にあります。

 

走行距離が1万km伸びる毎に、買取価格は10万円下がるとも言われており、走行距離が10万kmを超えてしまっているような車では、高額買取は望めません。

純正オプションやパーツはしっかり揃えておこう

中古車の買取査定額には、車自体のグレードや純正パーツの有無も大きく関わってきます。

 

特に、メーカーオプションと呼ばれる後付けができないタイプのアクセサリーなどは、査定額のアップに繋がりやすい傾向にあります。

安全装備や純正のカーナビゲーション、本革シートなどは注目して見られるポイントです。

 

さらに、取扱説明書やスペアキーといった付属品の類も買取額に影響を及ぼすことを覚えておきましょう。

車を買い換える時の賢い廃車手続き方法

車を買い替える場合に、今ある車の廃車を検討しているのなら、廃車の買取業者に依頼するのがおススメです。

 

なぜなら、廃車の手続きを全て無料で代行してくれるうえ、レッカーが必要となる動かない車の陸送費も掛からないからです。

 

また、ただ廃車にするだけではなく車を買取ってくれるため、買い替えのための資金も手に入れることができます。

 

廃車後の還付金の手続きもサポートしてくれるので、お得に廃車にしたいのならが廃車の買取業者に依頼することを検討してはいかがでしょうか。

まとめ

車を買い替える場合、今の車の処分法にはいろいろなケースが考えられますが、廃車にするのであれば廃車の買取業者に依頼するのがベストな方法です

 

現状、時間も手間もお金も掛けずに、車の処分ができる唯一の方法だといえるでしょう。

 

車の買い替えには、多少なりともお金が掛かるもの、少なくとも廃車位はお金を掛けずに処分できる廃車の買取業者をチョイスすることをおススメします。

(トラブルのない有料な廃車買取業者を選ぶ方法は、こちらの記事を参考)