カーネクスト VS スマートオークション

 

廃車を売ろうと思ってネットを調べてみると廃車の方法として、

 

1)カーネクストに依頼する方法

2)スマートオークションに出品する方法

 

という方法が挙げられます。

 

しかし、この2つのサービスにはどのような違いがあるのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、カーネクストとスマートオークションの両方について、それぞれのメリットと使い分け方をご紹介します。

スマートオークションのメリット

1.入会年会費・車両出品手数料が掛からない

一般的に、現在日本国内で運営されている大手の中古車オークション(業者オークション)に参加するためには様々な条件がありますが、そのどれもが高額な入会金と保証金を必要とします。

 

入会金と保証金だけで20万円近くになる場合も多いため、個人で参加するのはとてもハードルが高く設定されていることになります。

 

しかし、スマートオークションは入会費・年会費・出品手数料は完全に無料となっているため、高額な費用を払う必要はありません。



2.スマホからでも入札・落札の確認が可能

スマートオークションに出品されている、もしくは出品した車の入札・落札の情報はどこにいてもインターネットでチェックすることができます。

 

実際に開かれているオークション会場で、競りに参加する必要がないので、車を出品した人も車を落札したい人も、世界中どこからでも気軽にオークションに参加することができます。

3.スマートオークションを使いやすくする様々な機能

スマートオークションには、出品者・落札者共にオークションの利便性をアップさせる様々な機能が用意されています。

 

出品者側にとって嬉しい機能として、出品自体は画像を用意してテンプレートに情報を入力するだけというお手軽さが挙げられるでしょう。

 

また、落札者側にとっても、気に入った車をブックマークしておく「お気に入り登録」機能や、自分で決めた予算の上限まで自動的に入札し続ける「自動入札機能」など、使いやすくて分かりやすい機能で、快適にオークションを楽しむことができます。

カーネクストのメリット

1.廃車に掛かる全ての手続きが無料

手続きをするためには陸運局に足を運ばなくてはならないため、普段忙しいという方はどうしても代行を依頼しなければなりませんが、行政書士などに依頼するとどうしても費用が掛かってしまいます。

 

しかし、カーネクストは、廃車に関わる全ての手続きを無料で代行してくれます。

 

手間も廃車のための費用も抑えたい方には嬉しいサービスだといえるでしょう。

(カーネクストの廃車買取での評判については、こちらの記事を参照)

2.陸送費も掛からない

さらに、カーネクストでは事故車や水没車など、自走できない車を動かすためのレッカー代も一切掛かりません。

 

一般的に、車の陸送費は車のサイズや状態、移動させる距離にもよりますが8000~30000円ほどは掛かってしまいます。

 

廃車のための手続きで、最も費用が掛かる部分といっても過言ではない陸送費が一切掛からないのは、大きなメリットです。

3.車の状態に関わらず保証を付けた買取

車を売却しようとする際、中古車市場で価値がないと判断されれば、買取を断られてしまうどころか、処分料を請求されてしまうことも珍しくありません。

 

ですが、カーネクストでは車がどんなにボロボロで自走不可能な状態であっても、査定額に価格保証を付けて買取をしてくれます。

4.キャンペーンを利用すれば更におトクに

カーネクストでは、定期的にキャンペーンを開催しています。

内容は様々で、紹介キャンペーンやクオカードのプレゼントなど多岐に渡っており、タイミングを見計らって廃車の依頼をすることで、一層おトクに車を廃車にすることができるでしょう。

カーネクストとスマートオークションのメリット比較

「車を売却する」という点では、カーネクストとスマートオークションは共通したサービスを展開しています。

 

しかし、シンプルに売却するのと、オークションで売却するのとでは、最終的な販売価格と売却できるタイミングに差が出るのがポイントです。

 

カーネクストでは、すぐさま廃車の査定額が提示されるため、値段に納得すればすぐさま売却することができます。

 

一方、スマートオークションはオークション形式で車を売却することができるので、予想以上の価格で取引される場合があるのです。

 

カーネクストとスマートオークションを比較するに当たって、この2つは基本的に提供しているサービス内容が異なるため、メリットを単純に比較することは難しいですが

 

「車をすぐに売却することができる」のがカーネクスト

 

「落札されるまでに時間はかかるものの高額で落札される可能性がある」のがスマートオークション

 

であるといえるでしょう。

まとめ

今すぐにでも車を廃車にして売却したい方はカーネクストで、廃車を売るために多少時間は掛かっても問題ないという方はスマートオークションを利用することをおススメします。

 

2つのサービスを、自分の状況と照らし合わせることで、満足の良く価格で廃車を売却することができるでしょう。